ムダ毛が濃い人は男性ホルモンの量が多いと思われる

キレイモ

 

同じ女性であっても、人によってムダ毛の量はまったく違うので、どうして友人は毛が薄いのに、自分はこんなに濃いのだろうと悩んでいる方もあるかも知れませんね。

 

ムダ毛が濃いのは、それだけ男性ホルモンの量が多いからなので、普段から女性ホルモンの分泌量を増やすように心がけていれば、毎回の面倒な自己処理の手間を減らせるようになります。

 

ホルモンバランスというのはそのときの体調によって乱れやすいので、暴飲暴食などの乱れた食生活は改めなければなりませんし、無理なダイエットも避けるようにしたいですね。

 

またストレスがたまりすぎるのもよくないので、趣味などで定期的に発散するようにし、規則正しく生活していれば、毛深くなるなどの体の男性化を防ぐことが出来るでしょう。

 

また、女性ホルモンに似た働きをする、イソフラボンなどの栄養素を摂取すれば、毛を薄くすることが出来ますから、大豆製品や豆乳などを積極的に摂るようにしてください。

 

自己処理するたびに豆乳ローションを使うのもおすすめなので、ムダ毛の量の多さに悩んでいる方は試してみるようにしましょう。

 

ただし、普段の生活習慣を改めたり、豆乳ローションを使って、毛の量を減らすのは時間がかかりますから、短期間でツルツルの肌になりたいときは脱毛サロンに行った方がよいですね。

 

脱毛サロンに任せれば、肌に優しいマシンを使って、短期間でムダ毛を処理してもらえるので、どれだけ肌の露出が多い洋服を着て出かけても、恥をかかなくて済みます。

関連ページ

背中のムダ毛は意外にも見られています
背中のムダ毛は自分では確認しづらく、誰かに言われて初めて気づく方も多いと思います。どんなにおしゃれにしていても背中にムダ毛が多いとイメージダウンになってしまいますので、早めの処理が必要です。
除毛クリームで脱毛することについて
除毛クリームのメリットは痛みなく短時間で広範囲の処理が行えてリーゾナブルであることです。 ただし再生は早く、本格的な脱毛効果はありません。発毛抑制効果があれば毛質は変わります。
脱毛エステサロンは何歳から通いだすのがよい?
脱毛エステサロンに通い出す年齢として最適なのは20歳以降の成人ですが、今はキッズ脱毛を行っているサロンも増えているので、子どもでも脱毛してもらうことは可能です。